clear

clear

サイトマップ お知らせ

HOME> DX Lab

DX Lab


企業・自治体のDX推進のための拠点「DX Lab」を設立しました。

ロゴマーク

一般企業や自治体など組織の「DX化」、つまりIT技術を活用した企業活動とその為のシステム開発推進を支援する施設として、エイデイケイ富士システム DXセンター内に「DX Lab」を開設しました。
 ※ DX:デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation)

DX Labは、DX化に関する研修や教育、セミナーを開催するとともに、DXオープンスペースとして、地域で楽しく学びあう中でICTに関し世代を超えて知識・経験を共有する場としてご利用いただけます。

DX Lab研修室  DX センター

DX Labの概要

1.開設時期
2020年4月1日

2.開設場所
当社DXセンター 1階

3.DX Lab活動内容(予定)
①セミナー(月1回)
 DXの進め方、働き方改革、RPA、セキュリティ、AI/IoT関連など
(自治体向け、一般向け、学生向け)
②研修(月4回)
  • BizRobo!ハンズオン  ※RPAテクノロジーズ認定研修
  • WinActorハンズオン   ※NTT-AT認定研修
  • UiPathハンズオン   ※UiPath認定研修
  • Site Eyeハンズオン  ※当社オリジナル研修
  • AI関連ハンズオン   ※当社オリジナル研修
  • IoT関連ハンズオン   ※当社オリジナル研修
③展示(常時)
 自社商材、DXソリューション商材等
④DX共創ルーム
 専用スペース(準備中)
⑤DX相談室
 オープンスペース(準備中)

4.運営
エイデイケイ富士システム DX戦略部

5.協賛企業・団体(予定)

DX Labについて

DX Lab設立のきっかけは?
秋田県には、ITを推進するための情報入手、交流のための機会や場所などが限られています。エイデイケイ富士システム当社においても、意識して社内でDXを推し進めるため、2019年にDXセンターを開設しました。まず『隗より始めよ』で、SI企業として自ら取り組みました。

DX Labの対象は誰ですか?
DXを社内で取り組んだことで、一定の効果が見えました。そしてこれまでの経験、実績を元に、さらに外部に向け、ITを推進するためのオープンな環境としてこの場所を整備し、秋田県の企業や自治体などの団体組織、また学生を含めた多くの一般の方々に活用してもらいたいとの思いでDX Labを設立しました。

DX Labのメリットは?
メリットは3つあります。
まず1点目は、一般企業に対しては経営にITを生かした提案を、当社とユーザ企業さまが共創した形で進める、つまりユーザ企業さまにDXを構築するための支援通じて、当社もDXのノウハウを得られるということがメリットとしてみています。
2点目は一般企業や自治体などの方にはRPAなどの最新の技術を学んで頂く。また学生さんにはDX Labを勉強、研修の環境として提供することで、ITへの興味・関心から、職業としてのIT業界を知ってもらう。そして一人でも多くの優秀な人材が秋田県内へ残ってもらえればと思います。
そして3点目は、その中の1社に当社が選ばれるよう、我々自身もDX Labを活用して、DXを進め、より魅力ある会社に成長できればと考えています。

DX Lab設立への思い
特に、当社員と一般企業の若い方、学生さんとの交流・共創の中で新しい何かが生まれるかも、生まれて欲しいとの思いで、『DX Lab』を設立しました。人口減少著しい秋田県内において、IT活用により、若い力で未来が創出される場になって欲しいと思います。

お問い合わせ先について

エイデイケイ富士システム株式会社 DXセンター
担 当:DX戦略部Lab推進室 伊藤
メール:dx-lab@adf.co.jp
電 話:018-838-1173

メールフォームからのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

ページトップへ